労働条件

  • 報酬は実績に応じて支払います。
  • 基本報酬を月額30万円とし、受任・事件処理の程度に応じて追加報酬を支払います。
  • 弁護士会費は、当事務所が負担します。
  • 委員会活動・学会等への参加は推奨します。
  • 資格取得・語学学習は、支援します。

求める人材

  • まちづくり(建築・不動産、社会福祉、災害対応等分野は問いません。)に興味があることは必須です。
  • その他にもいろいろなことに興味を持っている方を募集します。
  • 入所時には、不動産の知識、ビジネス・会計・税務の知識、語学力は必要ありません。しかし、入所後に、興味と目的意識をもって、実践の中でこれらを学べる方を募集します。

育成方針

  • 入所直後は事件処理を中心にしてもらいます。2年間程度で訴訟提起から執行手続きまでの裁判業務全般を経験できる予定です。
  • 社会人経験がない人は、4月に大阪商工会議所の新入社員研修に参加することもできます。
  • 裁判業務を経験した後は、自分の依頼者を持ち、自分の専門分野を作ることを支援します。
  • 専門性を深めるために弁護団事件、学会等に参加することを推奨します。
  • 一時休職し、任期付公務員、外国法律事務所での実習、子育て等、当事務所ではできない経験を持つことを推奨します。
  • 8年目からを目処に事務所の経営に参与できるようにします。